Motion Control Lab

香川高専 漆原・吉岡研究室について

漆原・吉岡研究室では,「制御工学」をキーワードとして,ロボットやモータをはじめとする産業機器をより良く動かすことを目標としています。
具体的には,次のような技術について研究を行っています。

■ロボットのモーションコントロール技術
協働ロボットの力覚制御,熟練技能再現技術,センサレス力覚制御技術,高精度位置決め制御

■モータ/発電機のドライブ技術
産業用モータの位置センサレス制御,発電機の出力電圧制御

■非線形アクチュエータのモデリング技術
プラズマアクチュエータのモデリングと解析

新着情報

2019/11/28
本日付けでホームページを正式公開しました。NEW
2019/11/14
9月に開催された電気関係学会四国支部連合大会にて本科5年生 1名が優秀発表賞を受賞しました。
2019/11/08
4th STI-Gigaku 2019にて1件のポスター発表を行いました。また,本科5年生 1名が優秀発表賞を受賞しました。
2019/09/21
2019 電気関係学会四国支部連合大会にて3件の口頭発表を行いました。
2019/06/28
漆原・吉岡研究室に研究生として参加していたトゥール大の学生1名がインターンシップを終えて帰国しました。

» 過去ログ